SILKYPIX BLOG

/ silkypix.exblog.jp

RAW現像ソフトSILKYPIXオフィシャルブログ

テイストをインポートして使用する

SILKYPIX DS3.0以降のバージョンには「テイスト」と呼ばれている機能がございます。「テイスト」とは調整したパラメーターを登録して呼び出すことでオリジナルのシーンモードのようにご利用いただける仕組みのことです。SILKYPIXには「風景」や「ポートレート」、「ノスタルジックトイカメラ」など最初入っているものもございますし、第三者から公開されているテイストファイルを読み込んで使うこともできます。

SILKYPIX WEBサイトでは「Taste Bank」という掲示板や
http://www.isl.co.jp/SILKYPIX/japanese/community/stf.html

雑誌「カメラ日和」とコラボ企画のテイスト
http://www.isl.co.jp/SILKYPIX/japanese/special/photointerior/

などから「.stf」(SILKYPIX Taste File)という拡張子のファイルをダウンロードすることができます。
この「.stf」ファイルをSILKYPIXにインポート(読み込み)することでテイストとしてご使用いただくことができるようになります。

今回は「Taste Bank」から桜日和2009テイストをインポートした例でご紹介させていただきます。



1.Taste Bankの掲示板から「.stf」をダウンロードして一度パソコンのどこか保存してください。
 桜日和2009テイストのダウンロードはこちらから
(DS Pro用、DS3.0用それぞれにRAW用とJPEG,TIFF用のテイストをご用意してあります。)

2.SILKYPIXを起動し、「テイストの編集」ボタンを押してください。

c0168669_16461157.jpg


「テイストの編集」は、テイスト・パラメータタブの中にあります。

3.テイストの編集画面が表示されるので「インポート」ボタンを押してください。

c0168669_16483774.jpg


4.ファイル選択の画面が出てきますので「1.」で保存した「.stfファイル」を選択して開くボタンを押してください。

c0168669_16503810.jpg


5.新しいテイストが追加されましたね。

c0168669_16513815.jpg


赤い背景の部分は「メーカーテイスト」と呼んでいるもので最初からSILKYPIXに入っているものです。
緑の背景の部分は「ユーザーテイスト」と呼んでいるものでインポートしたり登録したりした時にはここに追加されます。

6.OKボタンを押し、SILKYPIX編集画面に戻ると追加したテイストが使えるようになっていますね。

c0168669_16561533.jpg


ぜひお試しください。

(編集:横山)
[PR]
by silkypix | 2009-03-05 16:58 | 機能紹介(テイスト)