SILKYPIX BLOG

/ silkypix.exblog.jp

RAW現像ソフトSILKYPIXオフィシャルブログ

水元公園~カワセミと菖蒲

先週、トミーテックへお邪魔してからというものBORG(裏)トピックスにて中川さんが度々取り上げてくださっているため、日々プレッシャーと戦ているTこと田辺です。
今週末はビンディングペダルを買いに上野に出たついでに、水元公園に寄ってきました。

c0168669_19274641.jpg

こちらは、公園に隣接している水元かわせみの里です。
私はお話はしなかったのですが、職員の方もとてもフレンドリーでたくさんの方とお話されていました。

c0168669_1932528.jpg

水元かわせみの里のカワセミ君。私が立ち寄って30分もしないうちに姿を見せてくれました。
やはり、カワセミの青はいいですね。心が洗われます。

もっと粘ってたくさん撮影したかったのですが、この日は夜から予定があり、早々に撤収しました。
とはいえ、自宅から20Km程度、自転車でのんびりポタリングしても1時間程度という近場にこんな場所があるのはわかったのでまた行ってみようと思います。

c0168669_19415167.jpg

水元公園のほうではちょうど葛飾菖蒲まつりが開催されていて、花を楽しまれる沢山の方で賑わっていました。

c0168669_19435755.jpg

色とりどりの菖蒲がとても綺麗でした。葛飾菖蒲まつりは、今月20日までの開催ですが、見に行かれる方は早めに行かれた方が良いかもしれません。

c0168669_19501533.jpg

余談ですが、ハナショウブ、アヤメ、カキツバタの違いがよくわからず、調べてみました。
簡単に言うと、花弁の付け根に黄色い筋があるのがハナショウブ、白い筋があるのがカキツバタ、網目状の模様があるのがアヤメだそうです。とすると、ここに載せたのはハナショウブということで良いのでしょうか?

野鳥もそうですが、被写体のことを知ると撮影も楽しくなります。道具や機材のこともよく知ることで良い写真に一歩近づける気がします。私がBORGを好きな理由の一つは、構造がとてもシンプルで光学的なことを学ぶのにとても適しているという点です。(他にも、改造や加工が好きというのもありますが、こちらはまた別の機会に)

「敵を知り、己を知れば百戦危うからず」ですね。

(編集:田辺)
[PR]
by silkypix | 2010-06-15 20:06 | 今日の一枚