SILKYPIX BLOG

/ silkypix.exblog.jp

RAW現像ソフトSILKYPIXオフィシャルブログ

カテゴリ:機能紹介(テイスト)( 5 )

アートテイストの楽しみ方

SILKYPIXのアートテイスト、私自身も愛用しよく使っているのですが、どうもよく使うテイストとほとんど使うことのないテイストに分かれてしまっています。好みが反映されるものなので当たり前なのですが、「食わず嫌い」と言うのもなんだかなと思い、今回下の3つのテイストを使用してみました。
c0168669_166323.jpg

(元写真)
c0168669_1662055.jpg

日本の伝統色:柿渋色

c0168669_1664711.jpg

(元写真)
c0168669_1683251.jpg

デジタルクロスプロセス:イエロー

c0168669_1685837.jpg

(元写真)
c0168669_1692367.jpg

ハードモノクローム:ホワイトトーン

改めて使用してみることによって、「このテイストを引き立たせるために今度はこう撮ろう!」とか、新たなアイデアが浮かんでくるような感じを受けました。

あまり難しいことを考えずに、テイストを当てていくことでお好みの表現を見つける、またはまずテイストで表現の方向性を決定し、そこから追い込んでいくという使い方など使用方法は人それぞれですので、まだダウンロードされたことのない方はぜひお試しいただければと思います。

※アートテイスト企画「創像」はこちら
http://www.isl.co.jp/SILKYPIX/japanese/special/arttaste/



(編集:音羽)
[PR]
by silkypix | 2010-11-29 16:12 | 機能紹介(テイスト)

コスモスの写真を「アートテイスト」で遊んでみる

先々週のブログで、コスモスの写真をご紹介しました。最近は日増しに枯れている花が多くなってきていて、まもなく今年の見頃が終わりそうです。これからのシーズンは被写体を紅葉撮影にシフトし、今年こそ納得の一枚を撮りたいと考えています。

さて、コスモスですが先日紹介しました写真以外にもいろいろ撮影しました。そこで、ちょっと趣きをかえてSILKYPIXアートテイスト「創像」のテイストで遊んでみました。それぞれの全てのテイストを適用してみて、一番気に入ったのを掲載します。
c0168669_18241340.jpg

(適用前)
c0168669_18262061.jpg

(DCPブルーグリーン)

c0168669_18272197.jpg

(適用前)
c0168669_18274862.jpg

(スウィートライトピンク)

c0168669_1828544.jpg

(適用前)
c0168669_18291922.jpg

(シルキーピックスヴィヴィッド)

今日のテイストチョイスはこのような結果になりましたが、もしかするとまた明日は違う結果になるかもしれませんね。またアートテイストを選択後に、例えばホワイトバランス微調整で好みにアレンジし、オリジナルのテイストを作るのも楽しいと思います。まだアートテイスト未経験の方は、下記アドレスからぜひお試しください。
SILKYPIX30日体験版でも使用可能です!

【アートテイスト企画 創像】はこちらから
http://www.isl.co.jp/SILKYPIX/japanese/special/arttaste/


(編集:音羽)
[PR]
by silkypix | 2010-10-26 18:46 | 機能紹介(テイスト)

ハロウィン(東京ディズニーランドにて)

私が子供の頃にはあまり馴染みが無かったハロウィンですが、最近ではこの季節になると色々な所でオレンジ色の大きなかぼちゃを見かけるようになりました。

c0168669_1744564.jpg


今回はそんなハロウィン一色のディズニーランドへ行ってきた時のスナップをSILKYPIXアートテイスト「創造」の中の「シネフィルム ウェスタン」で現像したものでご紹介させていただきます。

c0168669_17454734.jpg


このテイストはコントラスト高めの少しセピアっぽい色調にチューニングされています。

c0168669_1746441.jpg


古いアメリカの町並みを再現したアトラクション付近には良く似合うテイストですね。

c0168669_17464261.jpg


小物などの質感にも凝っていて使った風合いなども良く再現されています。

c0168669_1747355.jpg


結構色調変化の激しいテイストの一つなのですが、このように組写真全体を同じテイストで見せることでそんなに違和感が無くなってくるのは不思議なものです。

c0168669_17471952.jpg


c0168669_17593580.jpg


たまにはちょっと趣向を変えてこのように遊んでみるのも面白いですね。

(編集:横山)
[PR]
by silkypix | 2010-10-22 18:01 | 機能紹介(テイスト)

テイストパラメータ 「一時登録」機能  の便利な使い方

先週末、千葉県鴨川市の水族館「鴨川シーワールド」に行ってきました。
この水族館の魅力はなんといっても、シャチのショーです。
現在日本でシャチを飼育している水族館は3館しかなく、その中でショーを見せて
くれるのは「鴨川シーワールド」だけ、その大迫力なパフォーマンスは子供だけで
はなく大人も興奮させてくれます。
今回は、シャチの「オーバーヘッドキック」を、カメラの連写機能を使用し、
全4コマをRAWモードで撮影してみました。下の写真が1コマ目の写真です。
c0168669_1446057.jpg

このRAW画像を、きれいに仕上げます。
シャチの表現に重点を置きながら雲の階調を極力損なわないようにし、また
全体的に色温度が高めなので、ホワイトバランスを調整します。
c0168669_15174527.jpg

完成しました。
先にも申し上げましたが、連写機能を使って撮影しているので、ほぼ同条件
の撮影カットが残3コマあります。
こういったケースはテイストパラメータ「一時登録」を使うと便利です。
下の画像は、上の写真右側の「一時登録」部分の切り出した画像です。
c0168669_14475998.jpg

この赤で囲んだ部分の○をクリックすると、一時的に全コントロールの調整内容を
記録することが出来ます。
次にサムネイル画面を表示します。調整が済んでいる1コマ目のみ、露出や色調が
違うのが確認できます。
c0168669_14501793.jpg

では、残カットに1コマ目と同じ調整を適用します。
2~4コマ目を選択(SHIFTを押しながらクリックすると複数カットが選択できます)後、
「一時登録」の「時間(この場合は12:54:25)」部分をクリックすると、適用完了
です。下の画面でサムネイル画像の変化が確認できると思います。
c0168669_14522155.jpg


この機能の使用例として、プロカメラマンがスタジオでのモデル撮影時において、同条件
ライティングで複数カットのバリエーションがある場合や、学校卒業アルバムでの個人別撮影にて、
複数カットが並んで掲載される場合のRAW現像で、一気に作業を進めてくれる便利ツールです。

最後に、今回撮影しましたシャチの写真をコンタクトシート機能を使いプリントしましたので
紹介させていただきます。動きのある被写体は、並べて見るとまた違った楽しさがありますね。
c0168669_14555669.jpg




(編集:音羽)
[PR]
by silkypix | 2009-08-24 15:11 | 機能紹介(テイスト)

テイストをインポートして使用する

SILKYPIX DS3.0以降のバージョンには「テイスト」と呼ばれている機能がございます。「テイスト」とは調整したパラメーターを登録して呼び出すことでオリジナルのシーンモードのようにご利用いただける仕組みのことです。SILKYPIXには「風景」や「ポートレート」、「ノスタルジックトイカメラ」など最初入っているものもございますし、第三者から公開されているテイストファイルを読み込んで使うこともできます。

SILKYPIX WEBサイトでは「Taste Bank」という掲示板や
http://www.isl.co.jp/SILKYPIX/japanese/community/stf.html

雑誌「カメラ日和」とコラボ企画のテイスト
http://www.isl.co.jp/SILKYPIX/japanese/special/photointerior/

などから「.stf」(SILKYPIX Taste File)という拡張子のファイルをダウンロードすることができます。
この「.stf」ファイルをSILKYPIXにインポート(読み込み)することでテイストとしてご使用いただくことができるようになります。

今回は「Taste Bank」から桜日和2009テイストをインポートした例でご紹介させていただきます。



1.Taste Bankの掲示板から「.stf」をダウンロードして一度パソコンのどこか保存してください。
 桜日和2009テイストのダウンロードはこちらから
(DS Pro用、DS3.0用それぞれにRAW用とJPEG,TIFF用のテイストをご用意してあります。)

2.SILKYPIXを起動し、「テイストの編集」ボタンを押してください。

c0168669_16461157.jpg


「テイストの編集」は、テイスト・パラメータタブの中にあります。

3.テイストの編集画面が表示されるので「インポート」ボタンを押してください。

c0168669_16483774.jpg


4.ファイル選択の画面が出てきますので「1.」で保存した「.stfファイル」を選択して開くボタンを押してください。

c0168669_16503810.jpg


5.新しいテイストが追加されましたね。

c0168669_16513815.jpg


赤い背景の部分は「メーカーテイスト」と呼んでいるもので最初からSILKYPIXに入っているものです。
緑の背景の部分は「ユーザーテイスト」と呼んでいるものでインポートしたり登録したりした時にはここに追加されます。

6.OKボタンを押し、SILKYPIX編集画面に戻ると追加したテイストが使えるようになっていますね。

c0168669_16561533.jpg


ぜひお試しください。

(編集:横山)
[PR]
by silkypix | 2009-03-05 16:58 | 機能紹介(テイスト)
|