SILKYPIX BLOG

/ silkypix.exblog.jp

RAW現像ソフトSILKYPIXオフィシャルブログ

タグ:野鳥 ( 25 ) タグの人気記事

水元公園~カワセミと菖蒲

先週、トミーテックへお邪魔してからというものBORG(裏)トピックスにて中川さんが度々取り上げてくださっているため、日々プレッシャーと戦ているTこと田辺です。
今週末はビンディングペダルを買いに上野に出たついでに、水元公園に寄ってきました。

c0168669_19274641.jpg

こちらは、公園に隣接している水元かわせみの里です。
私はお話はしなかったのですが、職員の方もとてもフレンドリーでたくさんの方とお話されていました。

c0168669_1932528.jpg

水元かわせみの里のカワセミ君。私が立ち寄って30分もしないうちに姿を見せてくれました。
やはり、カワセミの青はいいですね。心が洗われます。

もっと粘ってたくさん撮影したかったのですが、この日は夜から予定があり、早々に撤収しました。
とはいえ、自宅から20Km程度、自転車でのんびりポタリングしても1時間程度という近場にこんな場所があるのはわかったのでまた行ってみようと思います。

c0168669_19415167.jpg

水元公園のほうではちょうど葛飾菖蒲まつりが開催されていて、花を楽しまれる沢山の方で賑わっていました。

c0168669_19435755.jpg

色とりどりの菖蒲がとても綺麗でした。葛飾菖蒲まつりは、今月20日までの開催ですが、見に行かれる方は早めに行かれた方が良いかもしれません。

c0168669_19501533.jpg

余談ですが、ハナショウブ、アヤメ、カキツバタの違いがよくわからず、調べてみました。
簡単に言うと、花弁の付け根に黄色い筋があるのがハナショウブ、白い筋があるのがカキツバタ、網目状の模様があるのがアヤメだそうです。とすると、ここに載せたのはハナショウブということで良いのでしょうか?

野鳥もそうですが、被写体のことを知ると撮影も楽しくなります。道具や機材のこともよく知ることで良い写真に一歩近づける気がします。私がBORGを好きな理由の一つは、構造がとてもシンプルで光学的なことを学ぶのにとても適しているという点です。(他にも、改造や加工が好きというのもありますが、こちらはまた別の機会に)

「敵を知り、己を知れば百戦危うからず」ですね。

(編集:田辺)
[PR]
by silkypix | 2010-06-15 20:06 | 今日の一枚

(株)トミーテックへ行ってきました

すでにBORGトピックスの方でご紹介いただいておりますが、先日SILKYPIX Movie lab.MTB特集でゲスト参加していただいた写真家の広田泉さんと一緒に(株)トミーテックを訪問させていただきました。

BORG77EDIIをほぼメインのレンズとして使わせていただいている自分としては、BORGの中川さんにお会いできると言うのはとても嬉しく、昨夜は遠足前の小学生のような状態でした。
また、作例画像は目にするものの発売まで現物を目にする事はないだろうと思っていた2010X2も拝見させていただき、個人的にとても楽しい訪問となりました。

白いK-xと組み合わせた私のAF-BORGも、中川さんにとても気に入っていただけたご様子で、BORGサイトで紹介していただけるかもしれないというお話までいただいてしまいました。身にあまる光栄なのですが、なにぶん使用者の技倆がレンズの性能に追いついていない状態ですので、まずはBORGの名をけがさぬような作例を撮れるよう頑張らなければいけませんね。
c0168669_1752231.jpg

c0168669_17533755.jpg

c0168669_1754551.jpg

c0168669_17543036.jpg

c0168669_17561174.jpg
今回は、まだまだひよっこという自戒を込めて雛鳥の写真を集めてみました。
雛が巣立つように、自分もいい写真が撮れるよう頑張りたいと思います。

(編集:田辺)
[PR]
by silkypix | 2010-06-08 18:11 | 今日の一枚

野鳥写真掲示板のロゴ

昨日「野鳥写真掲示板 Present by SILKYPIX & BORG」を公開させて頂きましたがたくさんの写真をご投稿いただいており、天気は今ひとつなようですが週末の皆様の成果も楽しみです。掲示板の公開にあわせてロゴも作りました。

c0168669_20302335.gif


モチーフは「ルリビタキ」という青い鳥で、掲示板を見ていただいた方が幸せな気分になれるようにこの野鳥を選びました。私はまだこの「ルリビタキ」を撮影できていませんので、写真でご紹介することができないのですが、いづれ出会えればと思っています

皆様も良い週末をお過ごしください。

(編集:横山)
[PR]
by silkypix | 2009-05-22 20:34 | ご案内

野鳥写真掲示板を公開しました

SILKYPIXウェブサイトでは(株)トミーテックから販売されている望遠鏡「BORG(ボーグ)」様ご協力のもと、野鳥写真の掲示板を公開致しました。

野鳥写真掲示板 Present by SILKYPIX & BORG

野鳥写真掲示板では野鳥写真の愛好家様から初心者まで皆様の野鳥写真を募集しております。
SILKYPIXやBORGシリーズのユーザー様もそうでない方も奮ってご参加ください。
たくさんのご応募お待ちしております。

c0168669_14583332.jpg


新緑が眩しいこの季節は気候も良く、これから野鳥写真を始めてみたい方にも良い季節ではないかと思い
ます。ちょっとした森や水辺でも良いので喧騒を離れてまずは野鳥の声に耳を傾けてみてください。きっと可愛らしいその姿を見せてくれるはずです。

(編集:横山)

※追記
既に素敵な写真をご応募いただいております。SILKYPIXもBORGも使っていない方でも構いませんのでお気軽にご投稿ください。デジスコ派の方もぜひ!

野鳥写真掲示板 Present by SILKYPIX & BORG

皆様の写真からどのように撮影しているのか、どういう風に仕上げているのかなどメーカーとして学ぶことも多いと感じております。

(編集:横山)
[PR]
by silkypix | 2009-05-21 15:02 | ご案内

【野鳥撮影入門】BORG(ボーグ)を使ってみました

以前からもう少し長いレンズが欲しくて(株)トミーテックから販売されているBORGという天体望遠鏡を注文していたのですが先日届きました。さっそくEOS40Dに付けてみました。(1.4倍のテレコンバーターも付けました。)

c0168669_1352338.jpg


今回は2種類購入したのですが、これはBORG45EDIIというコンパクトなものです。
最近知ったのですが天体望遠鏡の世界で「~ミリ」と呼ばれているのはレンズの口径の事で、カメラ用のレンズのように焦点距離では無いようです。BORG45EDIIは45ミリとなっています。
望遠鏡の焦点距離というのは、

焦点距離 = 口径 × F値

となるようでBORG45EDIIの場合

325mm = 45mm × F7.2

となります。これに1.4倍のテレコンを付けると

455mm =  325mm × 1.4X

さらにセンサーの画角で言うとEOS40DがAPS-Cで1.6倍ですので

約700mm = 455mm × 1.6

となりました。
今まで遠くて撮れなかったフィールドや、小さな鳥で警戒心が強くなかなか近付けなかった場合など重宝しそうな気がします。写真では大きく見えますが意外と軽いのに対して鏡筒はしっかりしています。バラバラにもできますので長距離の持ち運びにも便利そうです。

早速会社の近くでテスト撮影しました。

c0168669_1474250.jpg


シジュウカラの若鳥が小さく囀っていました。黄色いくちばしがかわいらしいですね。今までですと表情や毛並みなどはあきらめてしまう距離だったのですが、ぐっと寄って撮影することができました。
手持ちの撮影でしたので少々ブレていますが、初日なのでレンズとボディの重量バランスが把握できて居ない為で、これは慣れで改善できると思います。それよりも中心部の解像度や周辺部の画質も良い感じです。

野鳥撮影初心者の私の稚拙な画像だけではBORG様の営業妨害になってしまうかも(?)知れないので、興味のある方はもっと素晴らしい作例がたくさん掲載されているBORG様のサイトもぜひご覧ください。

※枝が被ってしまっていますが画像を一枚追加しました。
c0168669_15414719.jpg


(編集:横山)
[PR]
by silkypix | 2009-05-14 14:19 | 野鳥撮影入門

【野鳥撮影入門】カワラヒワ

GWは体調があまり優れず近場中心の撮影をしていましたが、地元の撮影ポイントなどを把握する良い機会となりました。やっぱりちょっとした水辺があると色々な野鳥がやってくるものですね。この日は「カワラヒワ」という種類の野鳥が水浴びにやってきました。

c0168669_10312896.jpg


野鳥撮影を始める前ですと、もしかしたらスズメと思って見過ごしてしまって居たかも知れないのですが、良く見るとくちばしが文鳥のような形や色をしています。色も黄色が入っていますが遠くから見るとこの大きさの野鳥はみんなスズメっぽく見えてしまいがちでしたが、野鳥図鑑を一度見ると違いが解るようになってきました。
それでも良く似ていて判別が微妙な種類のものも居ますので鳴き声や行動も含めて経験も必要なのでしょうね。まずはたくさん撮って精進してまいりたいと思っています。

(編集:横山)
[PR]
by silkypix | 2009-05-11 10:37 | 野鳥撮影入門

【BORG】デジタル一眼レフに天体望遠鏡で野鳥撮影?

以前より現状のレンズの焦点距離(TELE端350mm)が足りないと考えておりました。下の写真のようなダイサギなど大きな野鳥は比較的撮れる事もあるのですが小さな野鳥はファインダーで豆粒のようにしか見えませんでした。
c0168669_11574356.jpg


カワセミやジョウビタキなどの小鳥はこのダイサギの頭よりも小さいうえに警戒心も強くなかなか近づくことができません。そこでもっと望遠のものを色々物色していたのですが500mmオーバーのレンズですと私の予算に全く合わず野鳥ビギナーとしても手の出し辛い価格帯でした。ちょっとあきらめていた所、トミーテックから販売されているBORGという製品が目にとまりました。BORGはもともと天体望遠鏡でそれをマウントアダプター経由でデジタル一眼レフに付ける「デジボーグ」というものもあるようでした。色々ネットで検索してみたりBORGのウェブサイトを見てみると素晴らしい作例が多数掲載されており是非使ってみたいと思ったのでした。

しかし、これから本格的にフィールドスコープを始めてみようと思っている私にとっては右も左もわからないことだらけの世界ですので今回BORG担当の中川さんにご連絡させていただき概要などを取材させていただきました。中川さんもお忙しい中、快く丁寧にご対応してくださり現在企画中のSILKYPIXの野鳥企画にお力を貸していただける事になりました。

BORGはまだ手元にありませんので今詳しいご紹介はここではできないのですが、まずは私自身勉強させていただいて楽しい企画にしたいと思っておりますのでよろしくお願いいたします。また、野鳥写真を通じて皆様と交流できるのも楽しみです。

(編集:横山)
[PR]
by silkypix | 2009-04-24 12:22 | 野鳥撮影入門

【野鳥撮影入門】海辺の水鳥達1

週末は半袖一枚で過ごしても良い位の暖かな気候でした。暑すぎず寒すぎずと言った感じでついついメモリーカード一杯になるまで外に居てしまいます。今週は海辺へ行って参りました。早くも潮干狩りをしている方も来ていました。海には「シギ」の仲間「イソシギ」「ハマシギ」が群れでやってきていました。シギはくちばしの長い鳥で、それを使って砂の中から餌を食べます。フィールドが海ともなると350mmの画角でこのような感じです。

c0168669_11264320.jpg


もっと寄りたいと思ったのですが私の手持ちの機材だと350mmが一番長いレンズとなります。テレコンを付けるかどうにかしたいものです。

c0168669_11285068.jpg


そんな中「シロチドリ」が近くを通りかかりました。鳴き声も可愛い鳥ですね。
チドリの歩く姿はチョコチョコしていて見ていても楽しいものです。

(編集:横山)
[PR]
by silkypix | 2009-04-20 11:29 | 野鳥撮影入門

【野鳥撮影入門】オナガ

高い木の上の方から「ギューイギュイギュイギュイ」とけたたましく鳥の鳴き声が聞こえて来て、そちらの方を見ると尻尾の長い鳥がとまっていることがあります。大抵高い所に居て逆光で解りづらいのですがよく見ると背中がきれいな水色をした鳥です。

c0168669_10511225.jpg


これは「オナガ」という野鳥で関東以北では街中でも見ることができるようです。頭だけが黒いですね。この野鳥、実はカラスの仲間のようです。何羽かで行動している事が多く、私も撮影時に何度か見かけた事はありましたが高い所から高い所へと木々の間を移動しているので撮れていませんでしたが本日はなんとか写す事ができました。枝の間を縫って無理矢理撮影していますので構図などはイマイチですがまずは写真に収めることができて嬉しかったりします。

(編集:横山)
[PR]
by silkypix | 2009-04-16 10:56 | 野鳥撮影入門

夕日のホワイトバランスと水面の調子

会社の近くの干潟には野鳥観察センターがあり、野鳥撮影初心者の私はそこへ行って、居合わせたベテランの方々やバードウォッチャーの方々から色々教えていただいています。今はシギの種類が来ているようでした。そんなこんなで撮影していますとどこからかカモが飛んで帰って来ました。
夕日の照り返しが美しい水面に降り立つ所を撮影できました。

c0168669_2129181.jpg


撮影時のオリジナルです。カモが少し影絵っぽくなっていたのと水面の波をもう少し強調したかったので調子を軟調にしてみました。

c0168669_21331958.jpg


c0168669_21373097.jpg


軟調にする事でコントラストが下がり波の柔らかなディテールが滑らかになりました。今回は水のキラキラした感じよりもトロトロした感じが出せればと思いこの設定にしました。

c0168669_2139688.jpg


さらに一味加えてホワイトバランス微調整でオレンジ~赤を強調しました。

c0168669_21404620.jpg


ホワイトバランス微調整は指定した色のレンズフィルターを付けたような効果を得ることができます。
今回はの写真ではあんまり強くしすぎると嫌味な感じになってしまう可能性がある為この位で決めました。

シーンによっては少し強めに設定してトワイライトフィルターのような効果を狙ったりすることもできますが、この辺は皆様の個性が出そうな所ですね。

(編集:横山)
[PR]
by silkypix | 2009-04-04 21:48 | 被写体別現像例(夕日)
|