SILKYPIX BLOG

/ silkypix.exblog.jp

RAW現像ソフトSILKYPIXオフィシャルブログ

タグ:AMD ( 4 ) タグの人気記事

日本AMD様主催のGWイベントに参加しました

2009年4月29日に秋葉原のカフェソラーレ リナックスカフェ秋葉原店で日本AMD様主催のGWイベント「“AMDグリーン”の真髄」にSILKYPIXスタッフがゲストとして参加させていただきましたので、その様子をご紹介させていただきます。

c0168669_1651468.jpg


今回のイベントは、CPUメーカーのAMD様から「省電力」をキーワードにした高性能な最新のCPU「Phenom II X4 955」に関する内容を中心としたプレゼンテーションが行われ、その中でCPUの能力を効率良く活用できるアプリケーションとして、日本AMDの土居様からSILKYPIXをご紹介していただきました。

c0168669_17594548.jpg


その他、会場ではみなさまに最新のCPUが搭載されたパソコンを体感していただけるようにと、たくさんのパソコンが展示されており、その中にはSILKYPIXがインストールされたパソコンも展示されておりました。
(SILKYPIXステッカーもパソコンに貼っていただきました。)

c0168669_1825780.jpgc0168669_183856.jpg


そして、SILKYPIXからは「デジタル写真ライフを快適に楽しもう!」というタイトルで、4月15日にリリースしました最新版の「SILKYPIX Developer Studio Pro」(高速化バージョン) と AMD様からリリースされたばかりの最新のCPU「Phenom II X4 955」との組合せで、どのくらい快適にRAW現像が行えるかについてのデモを行いました。

そのときの詳しい様子については、後日あらためてご紹介させていただきたいと思います。

(編集:伊藤)
[PR]
by silkypix | 2009-05-01 18:45 | ご案内

RAW現像とパソコン選び

2009年3月26日~29日に開催されたPIE2009での『SILKYPIXブース』では、写真家さんによるRAW現像セミナーの他に、CPUメーカーのAMD様にもご参加いただき、「デジタルフォトライフを快適に楽しむための賢いパソコン選び」と題したプレゼンも行われました。

パソコンはカメラ機材の一部といっても過言ではないということから、実際にどのようなパソコン環境がデジタルフォトライフに最適なのかという点や今後のパソコン環境についても日本AMDの土居様からお話いただきました。
また、後半にはAMD製CPUユーザーでもある鉄道写真家の広田泉様にもご登壇いただきまして、重要なのは凄いパワーを持ったCPUの能力を最大限引き出せるソフトウェア(RAW現像ソフト)との組み合わせという点で、作業効率が大幅に向上することについてもお話いただきました。

c0168669_11385812.jpg


SILKYPIXはパソコンに搭載されているCPUのパワーを効率的に扱えるよう、各CPUへの最適化も行っており、特にマルチコアというCPUが2以上搭載されているパソコンの能力を最大限引き出してRAW現像を行えるソフトウェアなのです。

日本AMD様のWebサイトでは「写真と映像ならAMDにお任せ」という特設ページが開設されており、そこではCPUパワーを最大限引き出せるソフトウェアとしてSILKYPIXをご紹介いただいております。


余談ではありますが、AMDさんはデジタル一眼レフ所有率が高い そうです。

c0168669_113739100.jpg


そして、来る2009年4月29日(みどりの日昭和の日)に開催される日本AMD様主催のイベント “AMDグリーン”の真髄 にSILKYPIXスタッフも参加させていただくことになりました。
会場は、秋葉原にある「カフェ ソラーレ リナックスカフェ秋葉原店」です。

c0168669_1136757.jpg


こちらのイベントでは、パソコン(CPUやメモリ)の違いによるパフォーマンスの比較も行う予定ですので、ハードウェアにもご興味がある方は、ぜひお立ち寄りください。

日本AMD様主催のGWイベントの詳細はこちらから

(編集:伊藤)
[PR]
by silkypix | 2009-04-24 19:02 | ご案内

AMD Phenom™ IIは実際どの位速いのか(実測してみました)

さて、今回AMD様よりリリースされたクアッドコアCPU「Phenom™ II」を使った
SILKYPIXでのRAW現像の速度をご紹介させていただきます。

今回はこんなシミュレーションで…
c0168669_9381749.jpg


カメラを買い替えることで、こんなに遅くなるとは。
ちょっと驚きですよね。
確かにカメラのスペックを見ると

・「EOS 5D」有効画素数 :1280万画素(RAW 12bit)

・「EOS 5D Mark II」有効画素数 :2110万画素(RAW 14bit)

これだけカメラが進化しているので、当然といえば当然の結果でしょうか。
そこで、CPUをAMD製の最新CPU「Phenom™ II」に載せ変えてみました。

c0168669_9385480.jpg


!!!
速いです。驚きの速さです。
正直、こんなに早く現像できるとは…

なぜこんなに速いのか?
それは…
「Phenom™ II」はクアッドコアでして、ようするに1台のパソコンの中で
4つのCPUが同時に動いているんです。(脳ミソが4つある感じでしょうか)
さらに、その4つの脳ミソを同時に効率良く使えるように最適化を施したのが
RAW現像ソフトが「SILKYPIX Developer Studio Pro」なんです!
これでもう3,4年は余裕でいけそうですね!

次回は、写真家の広田泉様を特別ゲストとしてお招きした時の様子を
ご紹介したいと思います。

(編集:伊藤)
[PR]
by silkypix | 2009-01-14 09:41 | 2009AMD新春イベントに参加

AMDの新春イベントに参加させていただきました。(秋葉原:カフェソラーレ)

2009年01月10日に秋葉原のカフェソラーレで行われたCPUメーカーのAMD様主催の
新春イベントにゲストとして参加させていただきました。

c0168669_14475357.jpg


今回のイベントの目玉は「AMD Phenom™ II」発売ということでSILKYPIXもその
CPUを効率良く使うアプリケーションとしてデモを行いました。
2000万画素オーバーの高画素なデジカメのRAWデータを「AMD Phenom™ II」
とSILKYPIXの組み合わせで現像したらどの位速いのか・・・?
それは後ほど皆様にもご紹介したいと思います。

今回は特別ゲストとして写真家の広田泉様もご出席いただき、盛り上がったイベントと
なりました。

(編集:横山)
[PR]
by silkypix | 2009-01-13 14:50 | 2009AMD新春イベントに参加
|